新潟県魚沼市の介護施設『すまいる』の日常をお届けします


by smile487
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

<   2008年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今日お昼、私の人生で一番の先生から、待ちに待ったお便りをいただきました。
高校2.3年生の時の、受け持っていただいた一生忘れられない恩師です。先生に出会えなかったら、今頃は・・・
先生の教えは、私の原点です。
まさに「箸にも棒にも引っかからない」どうしようもない私でした。
ご家庭も人生も全てかかっている教師というご職業を、私の「退学」と引き換えにして下さったと聞いた時、それまでの目の前の霧がスーッと引いていった時のことを、今でも鮮明に覚えています。
どうしたら、ご恩返しができるのだろう・・・、考えついたのは、先生の強さに少しでも近づけるよう「人の力になれる大人になる」でした。
幸いにも、今こうして周囲の方々に助けられながら、日々夢に向かっていられる人生に感謝しています。どんな困難があっても、精一杯頑張ります。
[PR]
by smile487 | 2008-02-28 18:28 | Comments(0)

朝一番、胸を打つ

奥様が入院なさり、おひとりになられて、2月8日から、平日だけお泊り頂いておられるTさん。
今朝、こちらにあらたまって近づきお話に来てくださいました。
「今まで勘違いをしていたようで、周りの人に当たったり、迷惑をかけていたような気がする。訳もよく分からないうちに、ここに連れてこられたら、自分でも混乱して、皆さんが私を監視しているようで・・・、でも最近ようやく理解できて来たようです」
と話されているうちに涙ぐんでこられました。
とても暖かい涙です。せつないです。確かにその通り!
日々の業務に紛れてしまう、気持ちに寄り添う心・・・最初の一歩に立ち帰りたいと思います。
[PR]
by smile487 | 2008-02-28 16:04 | Comments(0)

お帰りなさい


骨折をされて、ご自宅に帰れるようになるまでお泊り頂いている山之内さん。
『すまいる』の3軒お隣がご実家です。
ここ中原から約7km位でしょうか、並柳に嫁がれ○十年。
この日、ご近所にお住まいの同級生が遊びに来てくださり、懐かしーい007.gifご対面。
「お帰り」と云ってくださった一言に、こちらまで胸が熱くなりました。
○十年前、この界隈で皆さんは、やっぱり子どもでした。
山之内さん、しばちゃん(愛犬)が待っています。お元気になってください。e0142373_17201086.jpg
[PR]
by smile487 | 2008-02-26 16:00 | 小規模多機能 | Comments(0)

その他

にほんブログ村

くつろぐ

ブログ王
[PR]
by smile487 | 2008-02-24 03:08 | すまいる | Comments(0)